【田舎暮らし】稲が大きくなったよ

我が家で育てている稲が、だいぶ大きくなりました。

梅雨の時期に少し根腐れしそうになったため、バケツではなく大きな鉢植えに植え替えて、水はけを良くしたおかげで、なんとか持ちこたえてくれました。

今年の梅雨は非常に長かったため、日照不足も祟り、かなり危なかったです。

FB97C14E-60FE-4DC8-8463-6B4B613DB516

いまは水も切って、根を縦に伸ばす段階ですので、このまま放置です。

あとは、台風で倒れなければ来月には稲穂が出てくるでしょう。

 

広告

【子育て】ミニトマトをちぎってみたよ

我が家のガレージで育てていたミニトマトの苗に、ついにトマトが実りました。

息子も大喜びで、赤くなったミニトマトを千切ります。

夕飯前に赤いミニトマトを採取するのが、最近の日課になりました。

60C1CDD2-52F0-41D6-8E2D-1E75CA07DC52

実際に野菜を採る経験をさせるのも、息子にとって良い体験となっているように感じます。

野菜だって、最初からパック詰めされた状態でこの世に生まれるわけではないですし。

物の原型が何なのか、根源を知ることも大切かなと思う今日この頃です。

【田舎暮らし】梅雨でも稲は大きくなるよ

梅雨でジメジメする毎日。

こんな季節でも、稲はすくすく育っています。

21AA0F78-EA49-4C6C-8E3E-FE0D4B78B492

気のせいか、田んぼに植えた本命の稲よりも、このバケツ育ちの稲の方が大きくなってきたように感じます。

赤玉土と腐葉土が栄養ありすぎだったのかもしれません。

ちょっと気をつけなければならないのは、バケツの水の中です。

水を張りっぱなしなので、放っておくと蚊が発生する原因になります。

定期的に水を張り替えれば大丈夫ですが、この季節は要注意ですね。

【田舎暮らし】稲が大きくなってきたよ

お米を育て始めて1か月と少々経ちました。

苗が大きくなってきたので、アイスのカップを卒業し、バケツに植え替えてみました。

7AF4D9F3-063A-4221-9BB1-9C1E309BE987

以前、田んぼの土を持ってきてバケツに入れたとき、土に混ざっていたカエルの卵が大量に孵化し、バケツはおろかその周辺でカエルが大量発生したことがありました。

あれはあれでおもしろかったのですが、歩くときにカエルを踏まないように気を付けるのが大変でしたので、今回は田んぼの土は使わずに、家に余っていた赤玉土と腐葉土のミックス土をバケツに入れています。

腐葉土は軽すぎるため、そのまま入れると水に浮くらしく、かなり赤玉土と混ぜたつもりでしたが、水を張ったら浮いてきてしまったのが反省点です。

まあ、栄養は豊富なはずなので、苗の生育には問題ないでしょう。。。(たぶん)

【田舎暮らし】稲の芽が出たよ!アイスクリーム先週

先週、アイスクリームのカップに入れて、発芽を促していた稲の種ですが、1週間ちょっと経ち、無事に芽が出ました。

E91542FF-157E-4ECB-AC39-522767EAEACD

芽が隠れないように、土を被せて水を張り、ちょっと稲らしくなりました。

まだ芽がしっかりと出ていない種がありますので、あと1週間くらいこのカップで育てて、次はバケツに入れ替えようと思います。

ちなみに、息子に「これはなに?」と聞いたら、即答で「くさ!」と答えていました。

子供は正直です。