[LEGO] iPadホルダーをつくってみた

1

DSC_0006

【動画撮影をしようとして。。。】

最近制作しているレゴミシンの動画を撮影しようとして、ふと気がつきました。
「あれ? どうやって撮ろう?」
そういえば、動画を撮る機材がない。
カメラはあるけれど、カメラを据え付ける三脚がない。
仕方ないので、iPadで撮ろうかと思ったものの、やっぱりiPadを立てるものがない。
手で持って撮影してみたけれど、少し手ブレが気になる。
ということで、簡易的なiPadホルダーをつくって、動画撮影に使いたいと思います。
 

【素材は大量にあるレゴブロック】

幸いなことに、我が家にはそこかしこにレゴブロックが格納されていますので、
これをつかってiPadホルダーをつくることにしました。
ものの10分。
あっという間にiPadホルダーが完成しました。
DSC_0014
このホルダーは、脚の開き方を変えれば、iPadの角度を簡単に変えられます。
DSC_0010
当然、使わないときは折り畳んでしまうこともできます。
DSC_0007
DSC_0008
DSC_0016
適当に作った割に、意外と役に立ちそうです。
子供の動画撮影にも使えそうですので、思わぬ副産物が出来上がりました。
にほんブログ村 子育てブログ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。